スタッフブログ|仙台デパートメント

2012年8月の記事一覧

The黄昏カラアズ「ピエロは地平線へ」PV

Posted by キクチタカヒロ(支配人)  (2012年8月21日 20:51)

支配人です。
仙台を中心に活動中のThe黄昏カラアズが今月8日ミニアルバム「JESTER GOGO HORIZON」を全国発売!
それに先立ちPVを作らせていただきました。(去年はコレ作らせもらいました)

主演は新人モデルの遊佐七瀬さん。
ボーカルのTheシミーさんと遊佐さんがなんらかの集会で意気投合的なことになって、私が乗っかった流れですね。

シンプルに良い曲だーと思ったので、PVもその気持ちを真ん中ストレートで全力投球してみました。
夏!青春!

pe1.jpgpe3.jpgpe4.jpgpe2.jpgpe5.jpg


集会でお会いした遊佐さんが女子力あふれる感じだったので、PVでは真逆をやってやろうと思い、
結果的に成功したんじゃないかなーと思って、編集中はずっとニヤニヤしてました。

「彼女はカラアズの熱狂的なファン&誰もカラアズのこと知らない、見た人が彼女を応援したくなる」
という失礼きわまりないストーリー。
でも実際はカラアズを応援する沢山の皆さんの協力で完成したPV。すっごい愛されバンドなんですよー。




カラアズ以外にも仙台で活動するバンドのPVがいっぱいあって、
YouTubeも良いけど、やっぱりそれらを紹介するTVの深夜番組があって、
バンドの事がちょっと話題になったり、出演するモデルが話題になったりして、
曲が売れたり、仕事につながったりしたら良いのに。

そんな普通の事をいつも思ってます。

ショートムービー「お引き落とし」

Posted by キクチタカヒロ(支配人)  (2012年8月17日 23:47)

支配人です。

GWに開催されたなんらかの集会で上映したショートムービー「お引き落とし」が、

デパガTVにアップされたので(やっと)そのことを書きます。


昨年は作品をつくる気持ちになれなかったので、切り替えて、今年はやろうと思って。

あと、デパートで「街ネタしばり」関係なく自由に創作できるコーナーも欲しいって、

ついつい口から出た言葉が「バンドやりたい」...


楽器鳴らすだけがバンドじゃない!

ヘアバンドだってバンドだし!ベルトのこともバンドっていったんだ!

バンドとは結束!だから1つの作品をつくったメンバーは「バンド仲間なんだぜ!」


正月ムードとは恐ろしいもので、

気づけば素晴らしいメンバーが集結(偶然居合わせた人含む)、

あれよあれよで「ザ・パイロットバーンド」がスタートしたのです!

こちらを辿っていただければ、正月の浮かれ写真が残ってます)


そんなわけで「お引き落とし」はバンドのデビュー曲でもあります。



oh6.jpgoh4.jpgoh2.jpgoh5.jpgoh7.jpg

出演いただいた土井原菜央さん、佐久田瑠美さんは仙台でモデルやレポーターとして活躍中、ですが、

私の中では優秀な女優さんなのでバンド仲間になってもらいました。

二人を含め演技が達者なモデルさんいっぱいいる(ここにも)ドラマ仕立てのCMもっとあって良いのになー。


そして、2人と共演する4人組、っていうか絵ですが、これを描いて下さったのは菅野麻衣子さん。

お任せで描いてもらった絵が想定以上のハマリっぷり!震える!菅野さん作品はこちらで購入可能!


撮影助手の佐々木里菜さんは映像を勉強中の学生さんで、途中途中の回想シーン撮影も担当。

アイディア提案がバンバン飛び出す将来有望株ですし、広告業界の方は彼女の写真もチェックです。


そしてそして、何と言ってもこの作品のキーマンはギターで参加の小野健宏くん。

エンディング用にお願いしたギターの音が衝撃的すぎて結局全編で使用!いつも指が血だらけプレイ


GWの上映会後、


さらに、バンド立上げメンバー折原ナナナさん(美大生)のドラムを追加、

イトオンJスタ吉田さんの華麗なMA作業を経て完成!って書いたらなんか「デビュー曲」っぽい?


事情の許す方はヘッドホンして、轟音でご覧くださいませ!



「ザ・パイロットバーンド」は年末で解散します。もう1曲くらいはやりたいなー。

なんらかの後に

Posted by キクチタカヒロ(支配人)  (2012年8月 2日 19:45)

ごぶさたしておりました。支配人です。

GWに「なんらかの集会」をやってから早いもので三ヶ月が経ち...
って実感は全然なくて、早いんだか遅いんだか、どれが先だったんだか、なに食ったんだか、
シャンプーしたっけ、家のカギしめたっけ、暑いんだっけ寒いんだっけよくわかんないです。
(暑すぎる)

そんなだからか、気がつけばデパートに新しい企画が2つ追加されており、
どちらも現実逃避気味なので自分が心配になります。

まず6月に追加されたっぽいのが、その名もずばり「非現実村

higenzitu.jpg
非現実村の村民たちが非現実な夢を語っております。

これやろう、と思ったのは今年のはじめの頃で、なんか世の中シリアスすぎた。
だからつまんないダジャレだけど、とりあえず形にしたいと思って大げさな宣言まで書いて。

宣言書いたからには、まずは自分が「非現実」なこと語ろうと思ってやってみたけどー全然だったんですね。
びっくりした。真面目な事やりすぎて、もうふざけたこと考えられなくなったかとビビった。
でも頑張ってやってみて、使った事ないアプリケーションで四苦八苦しながら目隠しの仕方も覚え。
みんなの酔った勢いもあってなんとか公開できました。
意味あるかどうかなんて知らない。意味あるかどうか知らない事をやれて最高だった。



そんでもって、もうひとつ同時進行させてた企画が7月に公開した「妄想不動産」。

fudousan.jpg

気になる空きテナントの活用方法を勝手に提案しています。

めんどくさいから説明しませんがつれづれ団ってのがありまして、その素敵団体とのコラボ企画。
お店やりたい、カフェやりたい、みたいな人いっぱいいますよね(もちろん私も)。
路地裏で趣のある空きテナントを見つけると「いーなー家賃やすそうだし、私にも」とか思うじゃん(そしてもちろんやらない)。

その一連の妄想作業をみんなで覗き合うのってさらに楽しいかなーと思ってはじめてみました。
思いつきだけでフィニッシュが甘い私の悪い癖を、つれづれ団のメンバーたちがうまーくカバーして下さってしめしめです。


他にも報告したいことありますが、とりあえず今日はここまで。


酔った勢いや、バカな思いつきを形に出来る場所。あってよかった、そう思えるように。
そう思って参加してもらえるように、ひきつづき、まあひきつづき、やっていきますんで、
よろしくお願いいたします!