スタッフブログ|仙台デパートメント

2013年6月の記事一覧

Experimental feelings feat Chihiro Butterfly - Coast of Barcelona

Posted by キクチタカヒロ(支配人)  (2013年6月15日 17:33)

支配人です。言うまでもありませんが、だいぶご無沙汰ですね。
んで、ご無沙汰してる間にChihiro Bullerflyさんと一緒にPVを作りました。


デモルはChihiro Bullerflyの娘さんの桜ちゃん、MOC所属のモデルさんです!

今回のPVでは2つのことに挑戦しまして...

1つはTwixtorというプラグインを使ってのスローモーション。
これは前後のフレームの映像を参考に中間フレームを作ってくれるのもので
コンピューターがやることなので変なウネウネになっちゃうことも多いです。
一般的にはNGですが、今回はそのウネウネを積極的に使ってみました。
(ウネウネ出ないコツもつかんだので仕事ください)

もう1つはカラーグレーディング。色調調整です。
この辺は詳しい人はすごく詳しいのでアレですが、私もやっと目覚めました。
映像の仕事やってるのに今ごろ目覚めたのかもう仕事発注しないっって言われそうですが、
私はディレクターでございまして、そこはプロを信頼してお任せしてたのです!
でも目覚めてしまった....目覚めてしまうと奥が深すぎて大変ですが。
なにやら、そんな私にぴったりのお手頃カメラが出るので買います(だから仕事ください)。


cb5.jpgcb3.jpg

ここから回想シーンになりますけど。

Chihiro Butterflyさんとはじめて会ったのは18年ほど前でして、私は家具屋、彼女は高校生でした。
その頃やってたフリーペーパーに書いた小説を映画化しようと、するならサントラもと、
サントラつくるならバンドもつくろう!ってなって。募集したメンバーのひとりが彼女だったとゆー。

映画の名前からとったバンド名は「ポカリンズ」と言いました。

それから月日は流れて10年以上、smtの裏路地でChihiro Butterflyさんとバッタリ再会したんですね。
音楽をつづけてるって聞いてすごくうれしかったのをおぼえています。

んで、
バッタリ再会して数年後、私はみんなとデパートをはじめて、
デパガTV用にドラマを撮って、仙台放送さんでもオンエアしていただいて。
そのドラマのBGMは全てChihiro Butterflyさんにお願いしてたんですが
ドラマのタイトルが「ポカリン」だったとゆーことで。

ホントにいつも同じことやってる。自分の人生から足は洗えないもんですね。